2018年11月12日

募集開始:6月8日(土)〜16日(日)スペイン -アンダルシア- 

募集開始前から、多くの参加表明、お問い合わせを頂いています。
お待ちしています(^.^)


600IMG_0462.JPG
posted by nct02 at 06:31 | Comment(0) | 日記

2018年11月05日

11/3(土)〜4(月) "Eバイクで行く"紅葉の旧中山道・軽井沢サイクリング

ツアーレポートをアップしました。
NWT_4044.JPG
posted by nct02 at 16:05 | Comment(0) | お知らせ

2018年10月31日

2019年6月スペイン アンダルシアツアー

140ss.jpg140IMG_0462.JPG
Spain - Andalucia - White Villages to the Ocean - Self-Guided Leisure Cycling Holiday
スペイン -アンダルシア- 白の家々の村から大西洋へ セルフガイドツアー
(Eバイクのレンタルあり!)

スペイン南部、アンダルシア地方は地中海に面し、真っ青な空、ゆるやかに波打つ丘、白い壁の家並みなどが魅力のエリアです。

サドル・スケダドル社(Saddle Skedaddle)はイギリスのサイクリングに特化したツアー会社で、私・丹羽は同社主催で日本国内でのツアーを引き受けています。(いわゆるインバウンドです)
また、私はこの会社でツアーガイドの研修を受けるなど、強い協力関係があります。
このアンダルシアツアーはサドル・スケダドル社のセルフガイドツアーです。

140IMG_0628.JPG1403.jpg
セルフガイドツアーとは、
・サイクリングの開始と終了時に、現地空港間の送迎
・サイクリングプランのセッティング
  ルートの提供(GPSや紙の地図)
  観光のアドバイス
  ホテルの手配
・レンタル自転車の手配
・ホテルからホテルへの、荷物の搬送
などを提供するサービスです。
現地のサイクリングガイドはいませんが、各々のペースで楽しみたいカップルなどに人気のプランです。

140IMG_0579.JPG140IMG_0495.JPG

これに丹羽をリーダーとして、一緒に参加しませんか?
丹羽はアンダルシアに行ったことはありませんが、サドル・スケダドル社の研修のときにスペインのスタッフから「アンダルシアはいいよ〜!」とさんざん聞かされました。

そしてこの秋に、日本から(私ではないですが)下見に行きました。
そしてそして、「このツアーは魅力的だ」と確証を得たので、2019年の6月に開催します。

140IMG_0522.JPG 140IMG_0365.JPG

ご参加頂く流れ
1)にわサイクリングツアーズに参加のご連絡
  2019年1月15日に、一旦締め切ります。
  この時点でツアー催行人数(5名)に達していたら、
  ツアー成立となり、以下の手続きに進んで頂きます。
2)サドル・スケダドル社への申し込み、参加料のお振込み
  (お手伝いします)
3)航空券の手配
  (お手伝いします)
4)にわサイクリングツアーズへの手数料のお振込み
現地の空港集合ですが、日本発着の推奨フライトをお知らせします。

140IMG_0516.JPG 140image2.JPG

-------以下、予定です(若干の変更の可能性があります)-------

●日程
現地:2019年6月9日(日)〜15日(土)
推奨フライト日程::2019年6月8日(土)〜16日(日)
●サイクリング日数
5日間
●費用
ツアー参加費(サドル・スケダドル社):£1,160(約174,000円)
自転車レンタル(全日程):クロスバイク £160(約24,000円)、£205(約37,500円)
 (自転車持込の場合は不要です)
航空券:150,000円前後
にわサイクリングツアーズ手数料:135,000円
料金に含まれるもの
宿泊:6泊、朝食:6回、サイクリング:5日間、ルート情報(GPXデータ、地図)、荷物の搬送、空港への(からの)送迎
●サイクリングの距離(1日あたり)
最短:37q
最長:65q


詳細が決まりましたら、別にお知らせします。

posted by nct02 at 08:25 | Comment(2) | お知らせ

2018年10月24日

ツアーレポート、アップ

2018/10/13〜15 世界一の紅葉と温泉&こしひかりロードを走って、新米でおなかいっぱいツアー

ドローンの映像も入ってます(^.^)

続きを読む
posted by nct02 at 07:27 | Comment(0) | 日記

ツアーレポート、アップ 2018/10/13〜15 世界一の紅葉と温泉&こしひかりロードを走って、新米でおなかいっぱいツアー

posted by nct02 at 07:23 | Comment(0) | 日記

2018年10月19日

NHK「ごごナマ」に登場します

3.jpgPA117850 - コピー.JPG

NHK「ごごナマ」
10月22日(月)15:08〜16:00
http://www4.nhk.or.jp/gogonama/

イギリスからの能登ツアーのオプションで、最後に東京を自転車観光。...
その模様がオンエアされます。
(5分くらい?)

英語でガイドする自分自身を見るのが怖いですが…。
予約録画しておこっと(^.^)

posted by nct02 at 10:29 | Comment(2) | 日記

2018年10月16日

ラジオ出演のお知らせ

明日10/17(水) 7:20〜7:27
TOKYO FM 「クロノス」という番組内の「追跡」コーナーに出演。
https://www.tfm.co.jp/ch/index.php
サイクリングホリデー東京について話します。

TOKYO FMだけでなく、全国のJAPAN FM NETWORK加盟局で聴けます。
http://www.japanfmnetwork.com/map.html

ラジオが手元になくても、スマホに「radiko」などのアプリがあれば聴けます。
http://radiko.jp/
1402e8b28_e071c6a30231460597793cefbb9efeb9~mv2.jpg
posted by nct02 at 10:42 | Comment(0) | お知らせ

2018年01月13日

トップページの『What's New?』にFacebookを貼り付けました。

トップページの『What's New?』にFacebookを貼り付けました。

t_無題 - コピー.jpg
posted by nct02 at 20:15 | Comment(0) | お知らせ

2017年12月28日

1月7日(日) 2018年お正月企画! 都心七福神と富士塚めぐり

1224_P1078939.JPG1224_P1078968.JPG1224_P1078965.JPG1224_P1078940.JPG1224_P1078970.JPG1224_P1078948.JPG
都心の七福神を自転車で巡り、その後、都心の「富士山」をいくつか登頂します。
「え、都心に富士山?」と思うかも知れません。
実は江戸時代に栄えた富士信仰は、もっと身近なところでもできるようにと、富士山に見立てた小さな山(富士塚)を築きました。
それらをめぐって縁起担ぎをしようという、年始限定ツアーです。

docomo bike shareの電動アシスト付自転車を使います。

1224_P1078924.JPG1224_P1078931.JPG

詳細、お申込みはこちらからツアーを選んで下さい。。
http://ncycling01.sblo.jp/category/985457-1.html
posted by nct02 at 09:43 | Comment(0) | お知らせ

2017年11月26日

サーモスの魔法瓶 05ℓと0.35ℓ

r_IMG_6427.jpgr_IMG_6428.jpg
自分の身の回りの道具で、一番よく使っているものというと「そのまま飲める魔法瓶」だと思う。
メーカー/商品名としては「サーモス/真空断熱携帯マグ」。

この0.5リットルのものを使い始めて、10年くらい?
(よく覚えていない)
それまでも似たようなものを使っていたのですが、壊れては買い替えてを繰り返し。
これはいたってタフ。
1年を通して、ほぼ毎日使っています。

寒い今の時期は、朝、熱いコーヒーを作る。
その保温力たるや、夜でも十分に熱いくらい。
夜は夜で、焼酎のお湯割りをチビチビ飲むのに使ったり。

夏は氷を入れて、オレンジジュースやスポーツドリンクを入れたり。
もちろん夜はロックで。
氷が溶けにくいので、濃いのを飲むことになる(^.^;

中蓋のパッキンをなくしたこともありましたが、細かなパーツもしっかり揃えていることもスバラシイ。
塗装が弱く、持ち運んでいると傷だらけになったので、ならばいっそと、剥離してステンレス地のまま使っています。
これがカッコイイと思ってる(^.^;

ヒマラヤもアンデスも、サハラもこれが一緒だった。
もちろん国内各所もすべて。

唯一、気になるのが、もうちょっと小さいサイズがあれば、ということ。
水分補給の多い夏は、ちょうどいいサイズなのですが、冬はちょっと大きい。
コンビニでコーヒーを買って、これに移し替えると、0.5リットルだとその半分は空いていることになる。

小さくて軽いは正義だし…。
でも、大は小を変えるだし、モノを増やしたくないし…。
そんなことを少なくとも5年くらいは、ダラダラと迷っていました。

で、ついに決断。
コンパクトでバッグに入れやすいし、軽い。
実測で
0.5リットル :260g
0.35リットル :160g

これからは夏は大きい方、冬は小さい方かなぁと。

とっとと買えばよかっただけの話でした。
posted by nct02 at 11:42 | Comment(0) | 日記