2019年04月08日

なんと2度目の増発! 北海道・道南の港町から奥尻島、そして函館へ

8/1(木)〜8/4(日) 4日間
ツアー内容は同じです。

ツアー料金は112,000円です。
7月のツアーより5,000円アップです。済みません。
8月に入り、宿泊代が上がってしまうためです。
ご理解のほど、よろしくお願いします。

すでに告知しているツアーにキャンセル待ちの皆さまには、先にお知らせしています。
現在、4名様のお申し込み=残席4 です。

ご興味をお持ちの方は、下記までお早めにご連絡下さい。
nct@ncycling.com
よろしくお願いします。
posted by nct02 at 20:46 | Comment(0) | 日記

2019年04月03日

トークショーのお知らせ

5/29(水)海外サイクリングの魅力 -モンゴル・アンコールワット・ヒマラヤ越え・モロッコほか–

◇日時:2019年5月29日(水)19:00〜20:30
◇会場:サイクルカフェ&ダイニング[TORQUE SPICE & HERB, TABLE & COURT] (東京・渋谷)
◇内容:海外サイクリングの魅力に迫る・スライド&トークショー
◇定員:40名
◇参加費:500円(ワンドリンク付き)
詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.kaze-travel.co.jp/ev-bic190529.html


06_f2NWT_2208.jpgd11fda71f0be7e270a3463244f5b7bd8.jpg
サハラ砂漠(モロッコ)&モンゴル

NWT_0588.JPGP1032739.JPG
ラダック(インドヒマラヤ)アンコールワット周辺(カンボジア)

P3095665.JPGNWT_3186.JPG
サハラ砂漠(モロッコ)チョモランマ(チベット)

---紹介文より------------------------------
TORQUE×風カルチャークラブ共催
海外での自転車旅の魅力をサイクリングガイドの丹羽隆志さんが楽しい語りで紹介いたします。
★紹介する主な国・地域
モンゴル・アンコールワット(カンボジア)・モロッコ・チベット〜ネパール 他
東京の路地裏からヒマラヤ越えまで。世界のあちこちを自転車で巡り、土地の人たちと交流してきた丹羽隆志さんが、海外サイクリング旅の魅力を伝えるイベントです。
チベット(ヒマラヤ越え)、ネパール、モンゴル、モロッコ、ペルー等々、世界のあちこちの絶景とそこに暮らす土地の人たちとの出会いと交流の魅力を丹羽さん自身が撮影してきた素晴らしい絶景写真(プロジェクタ投影)と共に、楽しいトークで紹介します。
こんな景色の中でサイクリングしたい! こんな出会いや交流してみたい! と思わずにはいられない写真ばかり。
 旅気分が盛り上がります。
会場は昨年オープンしたばかりの渋谷ストリーム4Fにある、“サイクリストフレンドリー”をコンセプトに、自転車通勤をするワーカーをサポートし、趣味や興味を通じて交流できる新たなサイクルカフェ&ダイニング[TORQU](トルク)。
TORQUE 店舗内観_01イベント終了後は、体を内側から磨き、代謝を高めていく(インナーサイクル)場として『スパイス&ハーブ』をテーマとしたメニューをご堪能してはいかがでしょうか。
「海外サイクリングがちょっと気になっていた」という方、まずは写真だけでも見にいらしてみませんか?


posted by nct02 at 07:37 | Comment(0) | 日記

2019年03月07日

増発のお知らせ 北海道・道南の港町から奥尻島、そして函館へ

7月13日(土)〜16日(火) 
北海道・道南の港町から奥尻島、そして函館へ
をホームページにアップし、Facebookなどで告知しようとしていたら、すでに満員御礼。

お申し込みをありがとうございました。
ご検討中の皆さま、大変申し訳ありません。
ホームページの更新が遅れていますことをお詫びします。
Facebook、ブログなどでお知らせさせて頂きます。

以下の日程で増発することになりました。
7月26日(金)〜29(月) 4日間
ツアー内容は同じです。
ご検討頂ければと思います。

ではありますが、こちらもすでに「あと若干名」な状態です。
ご興味おありの方は、取り急ぎご連絡下さい。
よろしくお願いします。

増発の増発?

posted by nct02 at 22:20 | Comment(0) | 日記

2019年02月03日

9月に開催 北インド・ラダックツアー

r_NWT_0588.JPG
インドヒマラヤ、というエリアがあります。
インドにヒマラヤ?
ヒマラヤといったらネパールかチベットでしょ?
ということで、インドはイメージとして結びつかないかと思います。

でもヒマラヤ山脈の全長2,400 km。
地図上で測ったら北海道の宗谷岬から、沖縄の那覇までの直線距離がそのくらい。
ヒマラヤ山脈はとても長いので、途中でインドも含まれる、ということなのです。

インドヒマラヤ(北インド)・ラダックがなぜ、とっても魅力的か?
前回のツアーレポートをご覧下さい。
http://ncycling04.sblo.jp/article/100167825.html

このツアーを今年9月に開催します。
インドヒマラヤに静かに残るピュアで知られざるチベット
9/14(土)発 北インド・ラダックサイクリング10日間
http://www.kaze-travel.co.jp/oz-i-ld-bic.html

お待ちしています。
posted by nct02 at 08:16 | Comment(0) | 日記

2019年01月31日

テンジュの国

r_IMG_9198.JPG

先週の土曜日に、チベッ・ヒマラヤ越えツアーの参加者での集まりをしました。
そのお店、日本で唯一のチベット料理店「タシデレ」は、国内のチベット関係の情報発信地でもあります。
その店にあったのが、この漫画(単行本)です。
月間マガジンに連載中だそうです。

---------------------------------------------------
テンジュの国
泉 一聞
十八世紀、チベット。山間のとある村に住む医者見習いの少年、カン・シバのもとに異国から花嫁がやってきた。彼女の名前は、モシ・ラティ。初々しい二人は、少しずつ距離を縮め、やがて家族となっていく──。チベットの日常と共に描く、花婿と花嫁の物語。
---------------------------------------------------

チラッと見ただけですが、チベットの何気ない山村の風景や、独特の空気感がよく描かれていてビックリ。
タシデレはゆっくりできるカフェでもあるので、そこで読むもよし。
スマホで漫画は読んだことがないので、ダウンロードするのもありかも(^.^)

第一話は無料でここから読めます。
https://comic.pixiv.net/works/4542

posted by nct02 at 08:10 | Comment(0) | 日記

2019年01月30日

北海道・南弟子屈 65年続く小さな商店の話

北海道の暮らしの歴史が詰まったこの商店。
2月に近くに行くので、ぜひ立ち寄りたいです。

96歳商店のオババ 最後の営業日 地元に慕われ 感涙のラスト…からの “まさか? “の展開 北海道【スマホニュースUHB】
posted by nct02 at 07:39 | Comment(0) | 日記

2019年01月16日

ツアーレポート アップ:1/12(土)〜14(月) 沖縄・宮古島ツアー

こちらからご覧下さい。

_DSCN7437.JPG_DSC09376.JPG_DSCN7120.JPG_DSCN7196.JPG


posted by nct02 at 09:41 | Comment(0) | 日記

2018年12月23日

自転車ヒマラヤ越えツアー 参加者の集い

260DSC_0711.JPG

過去に自転車ヒマラヤ越えツアーにご参加の皆さま
すでにご連絡が届いているかと思いますが、メール配信のエラーがあるかも知れないようなので、ここにも投稿します。
以下、風カルチャークラブ 嶋田からのメールを転載します。

****************************************************

このたび過去の参加者が一同に介する集いを下記のように計画中です。
過去7回、50名強が対象となります。
ぜひ、いらっしゃいませんか?

日時: 2019年1月26日(土) 
第1部 15:00〜16:30頃 参加者の集い (各ツアーごとの写真投影、各ツアー参加者より一言、丹羽さんトーク)  
第2部 17:00〜19:00頃 懇親会(飲食会) 

参加費:
第1部 無料
第2部 3,000円予定(飲み物別)

会場: チベット料理店 「タシデレ」 東京・新宿区四谷
http://tashidelek.jp/
※アクセス例(遠方の方には東京開催で恐縮です)
http://tashidelek.jp/sample-page/
例は地下鉄の曙橋駅からですが、JR四谷または市ヶ谷からも来られます。
徒歩約15分前後です。

定員: 30名(予定)

◆お申込み・問合せ
風カルチャークラブ 嶋田
shimada@kaze-travel.co.jp
1部のみ参加
2部のみ参加
両方参加
いずれかをご明記ください。
皆さまからのお申し込みをお待ちしております。

風カルチャークラブ
嶋田京一

****************************************************

写真は2006年、第1回ヒマラヤ越えツアーより。
懐かしい!
posted by nct02 at 18:10 | Comment(0) | 日記

2018年12月17日

小畑仁さんのライブ@鎌倉

260IMG_9016.jpg260IMG_9017.jpg

去年の鎌倉ツアーからの縁で、宿の近くの「The organic & Hemp Style Cafe & Bar 麻心」へ夕食に。
偶然のタイミングで「小畑仁」さんのライブを堪能。
ステキな声と、歌に込めた思いに魅了されました。

小畑仁さんは、まったくギターを弾けない状態で、ギター1本持って世界を旅し、歌を歌い始めたのだとか。


サイクリングツアー=アウトプットだと常々思っています。
今夜のようなインプットは、明日からの大きな刺激になりました。


鎌倉のカルチャー、素晴らしい& 鎌倉は昼も夜も忙しい(^.^)

posted by nct02 at 11:53 | Comment(0) | 日記

12月19日(水) 忘年会のお知らせ

以前にも投稿しましたが、明後日ということで、ご都合つく方はお早めにお知らせ下さい。
只今、10人ほどです。

日時:2018年12月19日(水) 19時00分〜 
場所:東京・日本橋
予算:5000円程度

ご希望、お問い合わせはこちらまで。
nct@ncycling.com

通常2,800円(税抜)の時間無制限飲み放題+お料理です。

以下、お店のHPより
【50種類以上の日本酒】と【30種類以上の焼酎】が“時間無制限”で飲み放題!
 全国各地より厳選した銘酒やプレミアの付いた焼酎、他にもビールや梅酒、サワーなど
その日に最良の牡蠣が穫れる産地から入荷する新鮮で大ぶりの牡蠣や
毎日築地から仕入れる旬の魚介とまぐろは新鮮なままにお刺身がおすすめ!
お待ちしています(^.^)

260IMG_9022.jpg
写真は生ビールのサンプルです。
多分10年以上前ですが、合羽橋をツアーで通った時に、あまりにも自分が欲しそうな目で見ていたそうで、その後、誕生日に頂いたものです。
ちょっと泡が浮き上がって来ていますが…(^.^)
posted by nct02 at 11:48 | Comment(0) | 日記