2012年01月27日

「昭和40年男」という雑誌

_CCF20120127_00000.jpg
「昭和40年男」という雑誌があるのを知っていますか?
この年に生まれた男性を柱にした記事展開です。
なんとオモシロイことか!
この年に生まれていなくても、絶対におもしろいと感じるでしょう。

雑誌が相次いで廃刊になるこのご時世に、2009年に創刊して今号で11冊目。(隔月刊)
なんだかパワーを感じます。

その雑誌の取材を受け、自転車の魅力やこれまでのストーリーを語ってきました。
ボクは昭和41年生まれですが、2月生まれなので学年としては大多数が昭和40年、ということで登場することになったようです。
3月10日に発売予定です。

_NWT_7348.JPG
今、発売中の号の第一特集は「憧れモノ大全」。
 *ひとつ前の号でした。最新号は売り切れ、だそうです。スゴイ!
昭和40年生まれのオトコが、どんなモノに憧れてきたかを検証。
  欲しかったけれど指をくわえているだけだったもの、
  手に入れて今でも大切にしているもの、
  やっと手に入れたけれどすぐに冷めてしまったものなど、
泣かせる記事展開です。
それ以外の記事も読みごたえバツグン。

昭和40年生まれが、今の社会の中で、どういう位置づけかなども、いろいろと考えさせられます。

書店で手に取ると、思わず買ってしまいますよ〜!
アマゾンでも買えますが、書店で手に取る、という感覚を大事にしたいですね。

ブログはこちら。
posted by nct02 at 08:10 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。