2011年01月22日

ビッグイージーな装備 4 記録用品など

ここで紹介するのは、普通に走るのであればほとんど要らないものです。
でも、ボクにとっては重要・・・。
ウエアや、その他の装備を徹底的に減らしているけれど、どうしても減らせないものたちです。

sDSC06092.jpgニコンD700+レンズ。
これで約1.7kg。
数g単位で軽量化したのが、これで一気に吹き飛んでしまう・・・。

sNWT_7427.jpg自分の写真を撮るためには、三脚も欲しい。
かなり妥協してコンパクトなものにしているけれど、それでも頑張ってコンパクトにした分がチャラ。
ちなみに重量は650g。

sNWT_7399.jpgパソコン。
なければありがたいけれど、
 夜、撮った写真の確認
 メール対応(ツアーの受付だったり!)
 GPSで取ったデータの整理
 翌日の走行ルートの作成・転送
などを考えると、やはり必要。

パナソニックのRシリーズというので、900gだけれど、バッテリーを外していくと-300g。
ケーブルのないところでは使わない、と割り切ってます。
ちなみにケーブルも短めのものに変更して、省スペースと軽量化を図っています。

sNWT_7416.jpgステムの近くに取り付けた小型バッグ(ベントーボックス)には
 コンパクトデジカメ
 携帯電話
 iPhone
 ICレコーダ  ・・・ 走行中のメモはこれで。
 ワイヤーロック
を収納。


sNWT_7413.jpg携帯やカメラなどの予備電池、充電のためのケーブル、予備の記録メディアなど各種。
これが意外とかさばる。
1つのデジタル機材に対して、電源を確保するためのもろもろが、いろいろと必要となってしまうのが困りもの。

iPhoneで撮影、声の録音、ネットでの情報収集などすべてできれば、どんなにコンパクトになるだろうと思うけれど・・・。

サプリメントと一緒に、サドルバッグに収納。

sNWT_7200.jpgGPSはガーミンのEDGE705とLEGENDを同時に使用。
テストしたいことがあったので、2つ使ったけれど、普通に走るなら、もちろん1つで十分。

改めて見てみると、走るためよりも、記録するためのものが、かなりの量を占めている。
そのために背負って、胸にもバッグを付けているといってもよい。
普通にサイクリングを楽しむなら、これはほとんど要らない。
カメラも、ミラーレス一眼など気になるところ。
背中と胸の荷物は、小型フロントバッグに置き換わるのでは?

(つづく)
posted by nct02 at 08:25 | Comment(5) | 自転車&グッズ
この記事へのコメント
私は自転車で旅をすることはないと思いますが、軽量化の工夫はとっても興味があります。ここ数日の記事、大変おもしろく読んでおります。

iPhoneと携帯電話は両方いるのでしょうか? (iPhone圏外のひがみも含んでいます。)もっとも、どっちかを省略したとしても大した軽量化にはならないと思いますが。。。
Posted by 自由飲酒党総裁 at 2011年01月22日 17:49
iPhoneはちっちゃなパソコン、という感じで持っています。
通話にはまるで使っていないです。

というのも、
 走っているときに、この建物ってなんだろ?
 帰りの飛行機の時間を変更したい!
 急いでメールで返信しなきゃいけないことがある・・・。
など、何かとネットを使いたいことがあります。
そういうものから隔絶して旅を楽しむのがベストなのでしょうが・・・。

あ、でも、これだけ軽量化とかいいながら、初日の夜に、指宿で焼酎(利右衛門)を買い、飲み切れなかったので、それをペットボトルに入れて背負っていたりしたんですが・・・!

今日、背負わないで35kmほど走りましたが、背中が軽いというのはいいですね〜!
Posted by にわ at 2011年01月22日 19:07
あれ?
さっき投稿したのに反映されていない・・・。
気を取り直して、文面を思い出しながら書き直します。

iPhoneは小さなパソコン感覚で持っています。
サイクリングをしていると、
 このお寺なんだろ? 
 飛行機の時間を変更したい。
 この先、雨雲はどうかな?
といってWEB検索したり、急なメールの返信をすることもあります。
そんなときに便利なのです。

そうしたことから隔絶されて走るほうがよいかもですが・・・。

あと、なんか書いた気がするのですが、思い出せないです・・・。

他にも便利な使い方があって、それは追々アップします。 
Posted by にわ at 2011年01月22日 21:01
iphoneだったらボイスメモ2時間連続とかの録音とかでも充分可能ですよ?。音声も比較的クリアですし。標準で入っているので一度使用してみては?。
Posted by パナチタンw at 2011年01月22日 21:11
パナチタンさん、ご無沙汰です。

実はiPhoneのボイスメモはテストしたのですが、
 グローブをしていると操作できない
 ボタンなどがないので、走りながら(=手探り)操作ができない
ということであきらめました。

グローブは薄手のものだったら反応するものもありましたが、この時期に使いたいグローブでは、ダメだったのです。

iPhoneを導入したのは、ボイスメモを使いたいというのもあったのですが・・・。
でも、いろいろな機能に大助かりです。
Posted by にわ at 2011年01月22日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。