2018年12月17日

聖光学院 鎌倉サイクリング 4日目

26048359820_1682009975233397_4368670871829610496_n.jpg
 参加する生徒さんの、鎌倉時代や歴史についての知識には、いつも驚かされます。
ほとんど中学1年生なので、中学での歴史の授業はないのですが。
聞けば、中学受験のため、だそうです。
ですが、そのために詰め込んだ知識ではなく、好奇心が旺盛なのだろうと、つくづく感じさせられます。

このサイクリングツアーの役割は、その知識にどれだけライブ感を上乗せできるか。
鎌倉が「三方を山で囲まれ、一方は海の天然の要塞」なら、それを実際に自転車で走って体感。
切通が防衛に重要であったなら、そこを自転車で登り、切通の地形(なんと鎌倉時代とほぼ同じ)から、どう防衛していたかを知る、ではないかと。


サイクリングツアーには伝えたいテーマをどう盛り込むかを、大切に考えています。
(つもりです)

プランニングや準備には悩むことが多いですが、生徒さんの目が輝く瞬間が、サイクリングガイドとしての生きがいかと痛感します。


自転車というツールは、おもしろいなぁと改めて思います。

posted by nct02 at 11:46 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。